野菜ソムリエプロ大友美幸の「明日9月22日はシークワーサーの日」

みなさん、こんにちは!
ベジコラボへご訪問いただき、ありがとうございます。
野菜ソムリエプロの大友美幸です。

沖縄ではシークヮーサーなどの伝統的なかんきつ類を総称して「クニブ」(九年母)と呼びますが
その語呂合わせから、明日9月22日は「シークワーサーの日」となっています。

家の庭にシークワーサーの木があったり(おすそ分けをたくさん頂戴したりすることも。)、
県内どこでも栽培されていますが、産地はやはり、やんばる。

これからの時期は、鮮やかなグリーン色のフレッシュな果実が美味しいし、
冬あたりの熟したものも、また表情を変えた美味しさがあります。
また、パッケージされた果汁もあるので、一年中シークワーサーを楽しむことができます。

シークヮーサーにはノビレチン、タンゲレチン、ヘスペリジンなど、
4種類のフラボノイドが含まれているとされていますが、
単一の機能性成分だけではなく、この4つをバランス良く摂取できるのが魅力です。

写真の“シークワーサー・ジンジャーシロップ”は、
昨年のシークワーサーの日にレシピ提供させていただいたものですが、
和え物やマリネ、ドレッシング等のお料理の酸味付けに使う以外にも、
こうやって手作りドリンクとして楽しむこともできます。

私は日常に飲むお水にシークワーサー2~3個を絞って入れていますが、
香りも味も大好きだし、手軽にビタミン補給できるのも嬉しいポイントです。

みなさんもぜひ、シークワーサーを身近において楽しんでみてください。

野菜ソムリエプロ大友美幸の「明日9月22日はシークワーサーの日」

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP