野菜ソムリエプロ野原長乃の「災害時に!個別調理に!瓶詰め野菜スープ」

こんにちは
野菜ソムリエプロ&食物アレルギー対応食アドバイザーの野原長乃です。

9月は防災について考える月なので、キャンプや屋外での調理(災害時など飲料水を使えない場合)や台風で停電した時の冷蔵庫の材料を使うのにおすすめの野菜スープをご紹介します。

材料を切って瓶に詰め、鍋の水で加熱するだけで食べられる、野菜の水分だけで作ったスープです。

材料は冷蔵庫にあるものでOKです。

【材料/250ml用の瓶2個分】
トマト1/2個
玉ねぎ1/4個
りんご1/4個
きゅうり1/4本
塩小さじ1/2
りんご酢小さじ1

煮沸消毒ができる瓶の使用をお願いします。
煮沸消毒した瓶に切った材料を入れてかき混ぜ調味料を加えて蓋を閉め、瓶を回して全体をなじませます。
鍋に動かないように布巾を敷いて瓶入れ、中の材料が隠れる高さまで水(飲料水以外でもOK)を入れてカセットコンロの中火で加熱します。
水から入れて沸騰したら15分加熱し、15分そのまま鍋の中でほったらかしして出来上がりです。
15分ほったらかした後鍋のお湯の温度葉下がっていますが、火傷しないように気をつけて鍋から取り出し、そのままお召し上がりください。瓶が器になります。

1人分づつ調理できるので食物アレルギー対応食作りにも便利な調理方法です。またコロナ禍での調理にもおすすめです。たくさん作って冷蔵庫で2〜3日保存可能です。
是非試してみてくださいね。

野菜ソムリエプロ野原長乃の「災害時に!個別調理に!瓶詰め野菜スープ」

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP