野菜ソムリエ大木綾子の「紫色が美しい白菜」

こんにちは。
野菜ソムリエ&食空間コーディネーターの大木綾子です。

8月も終わりに近づき暦の上では処暑を迎えました。朝夕の風が心なしか涼しく感じられるようになりましたが、まだまだ暑さは遠のいてくれそうにありませんね。

さて今回は、先日スーパーマーケットで一際目を引いた、彩り美しい’紫白菜’をご紹介したいと思います。

‘紫白菜’には、ビタミンA、ビタミンC、カリウム、カルシウム、食物繊維など様々な栄養成分がバランス良く含まれています。その綺麗な紫色は、抗酸化物質ポリフェノールの一種、アントシアニン色素によるもので、眼精疲労の予防や回復、目の働きをアップさせる効果があると言われています。

我が家の食卓では、鮮やかな紫色、シャキシャキした食感を活かしたくて、生でサラダやマリネ、お漬物にして食することがほとんどです。

写真はシンプルな’紫白菜のサラダ’ですが、甘味もあるので塩胡椒、オリーブオイルだけでさっぱり美味しくいただけます。更にパルミジャーノレッジャーノチーズがあれば、半熟卵と一緒にプラスすることで、美味しさに深みが増します。

葉が柔らかく食べやすいので、お箸が止まらないのですが、たくさん食べても大丈夫。低カロリーなのでダイエットにもおすすめです。

‘紫白菜’の魅力はなんと言っても鮮やかな紫色!
お料理を引き立て、食卓に彩りのアクセントを与えてくれます。スーパーマーケットで見つけたら、是非手に取って、皆さまの食卓でも華やかにお楽しみくださいね。

野菜ソムリエ大木綾子の「紫色が美しい白菜」

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP