野菜ソムリエプロ手登根節子の「沖縄フルーツバンシルーのスムージー」

皆さん、こんにちは。
今年も9月の秋台風が到来しましたね。
なぜか、台風が近づくと幼いころに食べたあのバンシルーを思い出します。
バンシルーとはグァバのことで、8月~9月が旬です。
今回はいただいたバンシルーを使って、スムージーを紹介させていただきます。

グァバの木の高さは4~5メートル程成長する高木で、果肉の色は白、ピンク、黄色の品種があります。
果実はビタミンCがレモンの6倍ほどといわれ、他のビタミンやミネラルも豊富。
トロピカルな香りとねっとりとした食感が特徴です。
生食はもちろん、ジュースやジャムに加工されています。
葉には鉄分、カルシウム、各種ビタミンを摂取できる、グァバ茶として知られています。
バンシルーのスムージーの作り方は、バンシルー1個、島バナナ1本、シークワァーサー果汁少々、水又は牛乳を入れ、ミキサーにかけ、茶こしなどで種をこします。
栄養豊富なバンシルーのスムージーを是非お試しください。

野菜ソムリエプロ手登根節子の「沖縄フルーツバンシルーのスムージー」

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP